NORTHLAND

  • ホーム
  • 会社情報
  • 店舗情報
  • 採用情報
  • お問い合わせ

お問い合わせ

サイトトップ > 採用情報 > スマイルプロジェクト

スマイルプロジェクトとは
企業理念のもと、ノースランドに関わる全ての方々にスマイルでハッピーになっていただきたい。
また、長い人生の中で「生き方や考え方」をノースランドで働いていく中で学び
「スマイルでハッピーな人生を歩んでいる」と全スタッフが誇れる企業を目指すプロジェクトです。



スマイルプロジェクトのしくみ

弊社が取り組む「スマイルプロジェクト」をより良い形で進める為に、スマイルプロジェクト委員会組織下に
企業理念を具現化、体験できる「スマイル委員会」を発足しました。


委員会活動内容(一例)

・お客様に喜んでいただくための店舗づくりや店舗空間の提案と改善
・業務を円滑に進めるためのオペレーションの提案と改善
・各店舗設備の管理・修繕

月に一度行われる委員会にて、各店舗から問題点を吸い上げ、改善方法に
ついて全店舗が一丸となってディスカッションを行います。

また、委員会から店舗への要望や提案もここで行われます。各店舗に所属する
「スマイル委員」が、委員会で行われた内容を店舗へ持ち帰り、店舗責任者
を交え、店舗内ミーティングを行います。店舗内で議論された内容は、再度スマイル委員会にて上程され、
継続や廃止、改善案など様々な可能性の中から最も適していると思われる解答を導き出し、再度店舗へ持ち帰ります。

上記PDCAサイクルを行いながら、スマイルプロジェクトの背骨である、「みんながハッピーになるために」に向けて取組みを行って
います。

グループディスカッション
いくつかのグループに分かれて、ディスカッションを行い、
各店の取り組み内容を発表し、問題点等を共有し合い改善へと導きます。

接客向上
年2回の「接客調査」をもとに、個々の苦手分野、得意分野の把握をし、店舗全体で接客レベルの向上に取り組んでいます。

サービス、マナー講座
サービス業で必要な用語や知識に関しての講義を行います。

人間力向上研修
店舗責任者と役職者が、人間力向上研修を行っています。専門の講師をお招きして研修を行い、人間力を高めることで自身が成長し、
企業理念でもある「愛される人間、愛される企業」を目指し、相手を思いやる事ができる人材の育成を進めています。

冬季装飾コンテスト
毎年12月に冬季装飾コンテストを行っています。ノースランド全店舗で行っており、それぞれの店舗でオリジナルのテーマを決め
そのテーマに沿った冬季装飾を行います。それをコンテスト形式で競いあいます。優秀店舗は、会社から表彰されます。
それによって年を追う毎にクォリティが向上し、綺麗な装飾に仕上がっています。

スマイルコンテスト
「スマイルプロジェクトを通じて、各店舗の仲間たちが取り組んだ成果を競い合う、1年間の集大成」です。
予選を勝ち抜いた5店舗が決勝大会でプレゼンテーションを行います。


スマイルプロジェクトの社会貢献活動


「スマイルプレゼント」

店頭においてお客様よりご寄付頂きましたお菓子を富山県内の各施設にお届けする活動です。お菓子を届けるだけではなく店舗スタッフによる紙芝居の読み聞かせ・ダンス・ペットボトルボウリング・スポーツ交流などで、子供達やお年寄りと触れ合いの時間を過ごさせていただいております。
また、平成23年3月に起こりました東日本大震災、平成28年4月の熊本地震の支援物資として被災地や被災地近辺の児童施設にも寄付させていただいております。

「地域清掃活動」

地域貢献として、平成22年より県内の美しい海や川を維持する協力をさせていただければと、毎年清掃活動を実施しています。

「チャリティボウリング大会」

親睦を深めるという趣旨のもと、ボウリング大会を実施しています。その際、社員から寄せられた募金で、施設に遊具などを寄贈しています。

「プルタブ・エコキャップの回収活動」

プルタブ収集活動は環公害防止連絡協議会様の活動の基、プルタブと車椅子1台を交換し施設に寄付をする活動です。エコキャップ収集活動はNPO法人エコキャップ推進協会様の活動の基、集めたキャップをリサイクル事業者様に買い取って頂き、その売却益を世界の子ども達に届けるワクチン購入費用として寄付しております。
これらプルタブ・エコキャップを通して、環境問題と社会福祉に貢献出来る活動を当社は引き続き精力的に実施してまいります。